一日に印刷できるのは・・・

普段はお弁当を手作りしていますが、
今日は寝坊したので、お休み。

 

自分で作らない、貴重なお昼ごはん、
とても美味しかった(笑)

 

 

こんにちは。
ExcelとCADで手帳を手作り。
トリノメ工房のタテエツです
「手帳を手作り」

 

と、言うからには、印刷も自分で
しています。

これが、意外に時間がかかる作業。

 

 

 

トリノメ手帳はページ数が多いから

印刷に時間がかかる、というのもありますし、

 
・ページが飛んでいないか?
・印刷にカスレなどはないか?
一冊ごとに、チェックをしていくから。

というのもあります。

 

 

 

 

手帳なので、「ページ抜け」なんてもってのほかだし、
ちょっとしたカスレや、色合いの違いも、
そのページを使うとき、気持ちを下げる原因になります。

 

 

 

 

プリンタの「高速モード」とかで出力
すれば早いし、インクだって節約できるけど、
それだと線がキレイにプリントされないんですよね(^_^;)

 

 

 

 

そんなわけで、1日に用意できるのは1冊~2冊分の本文。
一度に大量の在庫は確保できませんが、

作り続けますので、在庫がないときも、

ちょっとだけお待ち下さいね(^^)

 

 

 

今日は、午後から製本に持っていってきます♪

 

 

 

    • yasuko
    • 2016年 9月30日

    今年の相棒です。
    ストレスなく毎日使えていて、分冊になっているのでいっぱい挟む私にはベストでした。もう来年バージョンなのですね。4月にこだわっていたはずの私が、トリノメ手帳。いつも手元にありすぎて4月始まりではなかったっけ?と見返してしまうくらい気にならず自然に使えてました。1から始まるメリットは未来のプランニングでしょうか。いろいろな進化が嬉しいですね。カレンダーが別冊なので。1から4月までの移行期はカレンダーのみ2冊にしてやれそうですね。カバーは影山手帳の使ってました。可愛いの使いたいけど。

    • コメントありがとうございます(*^^*)
      飛び上がりそうなほどうれしいです♪
       
      陰山手帳はサイズが同じなので、転用できますね。
      カバーの話も、今度書いてみます(*^^*)

      ありがとうございます♪

  1. 今、一緒に仕事している皆さんに、トリノメ手帳のことを話したら、会うたびに「いつ発売?」「金額がわかったら教えてね」と話しかけられます(^^;)
    もう、まもなくですね〜❤︎
    楽しみです♡(  ᵕ̤ɜ)ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡

    • 高橋さん
      何度もお問い合わせいただいて
      ありがとうございました(*^_^*)

      先日お送りしたメッセージは
      届いてますでしょうか?

      来週から受付できますので、
      もう少しお待ちくださいませ(*^_^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。