年末の帰省に便利な手帳に貼ってはがせるチェックリスト

【トリノメ手帳2017】

ありがとうございます。
年内分は完売いたしました(#^^#)再販は、2017年1月5日からになります。
よろしくお願いします。オンラインストアはコチラ→★★★
トリノメ手帳についてはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★

 

こんにちは。

必ず一歩踏み出せる!
そんな手帳をあなたに。
一級建築士でトリノメ工房の
手帳職人タテエツです。

 

明日は28日。ウチの事務所も仕事納め。
毎年、年末年始は夫の実家がある鳥取で過ごします。

 

29日からお正月明けまで。
長い滞在になるので、荷物も多め。
特に冬はかさばりますしね。

 

ついうっかり忘れ物をして、
買う羽目になってはもったいないので、
チェックリストを作っています。

 

私の定番の黄色い付箋。
今回は、100円ショップセリアで調達してきました(*^^*)


あえて100円ショップなのは、
コストパフォーマンスの事もありますが

「THE!事務用品!」(笑)

というパッケージだと気持ちが上がらないから。

 

セリアのシンプルさが好きなんですよね♪
細かいことだけど、手帳と一緒に使う時に、
嬉しくなる見た目っていうのは大事です。

 

出かける日の手帳を開いてぺたりと貼ります。
これは、月間カレンダーでもメモページでも
どこでもOK。


1枚に、持っていく物リスト
もう1枚には「やっておくこと」を書いておきます。



よく忘れるんですよ。
新聞を止めておくの(^^;)
帰って、溢れててビックリ!みたいな。
あと、携帯の充電器もよく忘れます・・・。

 

 

年始挨拶のお客様に渡すこともあるので、
おみやげの数も前もって確認しておくと
あせらないですみます。

 

付箋なので、このまま使いまわしOK。
このまま、春の連休のページに移動させておけば
何度も書かなくてすみます。

 

剥がれると困るので、マスキングテープで補強。


 

忘れたら困ることは手帳に書いて、
よゆうのある年末年始を過ごしたいと思います(*^^*)

 

 

 

【トリノメ手帳2017】

こうひょう来年の手帳はもう準備できましたか?
オンラインストアはコチラ→★★★
トリノメ手帳についてはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★

【手帳の使い方個別相談】

必ず一歩踏み出せる。
具体的な最初の一歩を見つけるご相談や、
手帳の使い方についてお話してみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

【好きな月からオーダーできる自分だけの手帳(セミオーダー)】

決まった月からではなく、
自分が気持ちを新たにしたその時から、
新しく始まる手帳を手にして欲しい。

セミオーダーで、自分だけの手帳を
作ってみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。