手帳を開きやすくする、こんなカスタマイズ

昨日、鳥取県が震源の大きな地震がありました。

私は夫と事務所にいたんですが、
広島では珍しい大きさの揺れでした。
震源地付近には、夫の実家もあります。
できることは少ないですが、一つでも
見つけて力になれたらと思っています。

 

 

こんにちは。
手帳職人のタテエツです。

 

おかげさまで、第3回再販分のトリノメ手帳2017は
完売いたしました。ありがとうございます♪

次回再販は、10月23日(日)9:00からです。
毎週日曜日に在庫追加しますので、
ご確認くださいね(*^^*)

 

 

さて、先日購入してくださったからこんな
メッセージをいただきました。

 

『要望は。。。可能ならページ右下に、
切り取りのしおりがあるといいな、と。』

 

はい♪ これ↓のことですね♪
66561ca740d8068

↑画像はブングスキー様の記事からお借りしています。

 

以前は、この切り取り線が作れる
パンチが、無印良品からでてたんです。

 

今は廃番で、、、、(´;ω;`)

 

代わりになりそうなのがこれ。
ミシン目が簡単に作れるロータリーカッター。

61thtbk0zrl-_sl1000_

画像はAmazonよりお借りしています。

 

 

100円ショップにもあるらしいので、
探しに行ってみましたが見つからず、、、、、

 

どうしようかなー、と、
歩き回っている時に見つけたのがこれ↓

ジャーン♪
『ルレットー(^ω^)』

 

手芸コーナーにありました。
ものは試しにお買い上げ♪

 

↓こうして斜めに2~3回往復。

 

↓それっぽい点線(笑)がつきました♪

 

↓斜めにちぎると・・。

 

こんな感じ(*^^*)

 

ミシン目ロータリーカッターなら
もっとなめらかだと思いますが、
ま、108円なので(^_^;)

 

ちょっと手をかけると、自分仕様で
愛着が湧きますので、ぜひお試しくださいね(*^^*)

 

 

トリノメ手帳についてはこちら⇒★★★
こちらの記事もご覧ください⇒★★★

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。