記録をつけると人は必ず変わります。必ず変われるから手帳のガントチャートに一歩目を今すぐ書いてみて。

【トリノメ手帳2017】

ありがとうございます。
第7回再販分は、残り1冊になりました(#^^#)
オンラインストアはコチラ→★★★
トリノメ手帳についてはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★

 

こんにちは。

必ず一歩踏み出せる!
そんな手帳をあなたに。
一級建築士でトリノメ工房の
手帳職人タテエツです。

 

先日、家を片づけて出た粗大ごみを
収集センターに持っていきました。

 

テレビボードや座椅子などなど。
かさばるものが結構あったので、
家の中の風通しがよくなりました(*^^*)

 

結婚と同時に住み始めたマンションですが、
12年も経つと中にある物や配置が全然違います。
もちろん、中に住む私達自身も全く違います。

(これは3年位前のリビングです)

 

特に目標をもっていなくても
どうしたって人は変わっていくんだから、

「こんな風に変わりたい!」

そう心に決めたら、絶対に変わるに決まってます。

 

「こんなことしてみたい」
「こんなところに言ってみたい」
「こんな人に会ってみたい」

 

そんな夢を持った時に、知っておいて欲しい
原則をご紹介します(*^^*)

 

測定されるものは改善される

 

逆に言うと、測定しておかないと、
変化はしても、成長したかどうかが
わかりにくいんです。

 

☑歩いた距離
☑食べたもの。
☑貯金額、出費額・・・。

 

書いていなかったら比べようがないので、
増えていても、減っていてもわかりません。

 

ちなみに、私はこのチェックにガントチャートを
使っています。

今は月曜日から金曜日まで。
ブログを1日2回更新することを目標にしているので、
それができたかどうかのチェックをしています。

 

左端のスペースに項目を書いて、◯印とか、
回数を記録。
体のために何かやった日は、それも書いています。
この日はニベアクリームをかかとに塗り込んだ日。
字が小さいけど(笑)

 

 

続くとか、続かないとか。
それは後から考えればいいこと。

 

 

まず最初に踏み出さないと、続くも続かないも、
変わるも変わらないも、ないですもんね。

 

まずは、ペンを手にとって。
手帳を開いてみてください。
一文字書いたその時が、あなたの新しいスタートです(*^^*)

 

 

 

写真探していたら出てきました。
4年近く前の子供たち・・・。
今はずいぶん大きくなったなあ。

 

 

【トリノメ手帳2017】

来年の手帳はもう準備できましたか?
オンラインストアはコチラ→★★★
トリノメ手帳についてはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★

【手帳の使い方個別相談】

必ず一歩踏み出せる。
具体的な最初の一歩を見つけるご相談や、
手帳の使い方についてお話してみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

【好きな月からオーダーできる自分だけの手帳(セミオーダー)】

決まった月からではなく、
自分が気持ちを新たにしたその時から、
新しく始まる手帳を手にして欲しい。

セミオーダーで、自分だけの手帳を
作ってみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。