03 一日の予定を書く位置は

 基本の使い方目次はこちら→★★★

 

◯ マンスリーに書く予定は最大3つ

◯ 上・中・下で書こう

 

最初に休みを確保したら、
その次に予定を書いてみます。

 

マンスリーの1日の枠って、そんなに
大きくありません。

 

なので、『最大でも3つ』くらいが限界かな
っていうのが私が感じていることです。

 

※ もし、30分刻みで何件も予定が
入るようなら、マンスリーではなく、
ウィークリーをオススメします^^;

 

そして、予定を書くときのもう一つのポイント。

 

大体で良いので、
上・中・下、つまり、

午前・午後・夕方以降 の位置に
その時間帯の予定を書きます。

 

例えば
19:00~21:00 飲み会
9:00~11:00 訪問予定
13:00~15:00 打ち合わせ

 

これだと、時間が前後して、
一日の流れがわかりにくいですよね。

 

↓ ↓ 直してみましょう ↓ ↓

9:00~11:00 訪問予定
13:00~15:00 打ち合わせ
19:00~21:00 飲み会

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こんな感じで♪

 

◯ 午前の予定が入ったらマスの大体上に
◯ 午後なら真ん中あたり。
◯ 夕方から夜にかけての予定は下側に。
o0480064013594968205

これだけで、後で予定を確認するときに
とてもスッキリして見えますよ(*^^*)

 

次は、自分以外の人の予定を書いてみます。
では次回に♪

 

→ 04 他の人の予定はここに

← 02 最初に休みを確保する

→ 基本の使い方目次

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。