05 マンスリーからウィークリーへ

 基本の使い方目次はこちら→★★★

 

週に1回。マンスリーからウィークリーに
書き写す(今週、来週、再来週)

 

これは、
手帳を活用する上で一番大切だな、
私が思っていることでもあるんです。

 

ポイントは
必ず予定を2~3週間先
まで書くこと

理由は簡単です。

1週間はあっという間にすぎるから。

せっかく書いても、気がついたら
次の真っ白な週がやってきます。
o0480036013507250636

だからこそ、
『少し先の予定を常に意識していること』
がとっても有効になります

 

毎週、1回、2~3週間先の予定を
ウィークリーに書き写す習慣がつくと、

つねに、『ちょっと先』が意識できるようになります。

 

『ちょっと先』が見えると、
「今、ココ」にいるあなたができること」
がみえてきます。

 

さて、この書き写しの時も、
手順があるとスムーズなんですよ♪

 

では次回(*^^*)

 

→ 06 ウィークリーも最初にやるのはこれ

← 04 他の人の予定はここに

→ 基本の使い方目次

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。