トリノメ手帳の仕様 その1 年間・月間・ガントチャート

【トリノメ手帳2017 4月始まり版】

ありがとうございます(*^^*)
4月始まり版、初回分は完売いたしました。第2回再販は、2月26日(日)朝9:00からです。
よろしくお願いします。オンラインストアはコチラ→★★★
トリノメ手帳についてはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★

 

 

上記のご案内とかぶりますが・・・。
トリノメ手帳2017 4月始まり版
初回分完売いたしました!!

 

ありがとうございます(*^^*)
トリノメ工房の手帳職人
タテエツです。

 

本当にうれしいです♪
お役に立てるように思いを込めて
発送いたしますね。
ご注文いただいた皆様、到着まで
少しお待ち下さい。

 

さて、ここで、トリノメ手帳の中身のおさらい。

 

トリノメ手帳は「3冊で一組」という変わった仕様です。

☑1冊目・・年間カレンダーや月間カレンダーなど、
年間を通じて使う部分

☑2冊目・・週間バーチカルページの上半期6ヶ月分
☑3冊目・・週間バーチカルページの下半期6ヶ月分

 

通常は、
◯1冊目と2冊目
◯1冊目と3冊目という組合せで
2冊持ち歩く形になりますが、
重たければ1冊目だけもってもOKです。

 

 

今日は、1冊目の内容について
改めてご紹介しますね(*^^*)

 

(1)年間カレンダー

2017年1月から、2018年12月までの
カレンダーを掲載しています。
左ページは方眼のフリースペースなので、
年間の目標やメモスペースとして使えます。

 

(2)年間予定表

12ヶ月分の年間予定の管理や、記録ができるページです。

 

(3)月間カレンダー

◯見開き2ヶ月
少し先の予定も確認できて、頭の中が
整理できる見開き2ヶ月を採用しています。
(207年4月始まり版は、2017年3月から2018年6月分まで記載)

 

空を飛ぶ鳥のように、スケジュールを上から
見下ろす感覚(鳥の目線=トリノメ)を
味わってみてください(*^^*)

 

◯フリースペース
カレンダーの下には、日にちの決定していない
予定や、メモに使えるようにフリースペースを
設けています。

 

◯六曜・二十四節気・年中行事記載
「大安」「仏滅」などの六曜と、
「夏至」「春分」などの二十四節気。
「バレンタイン」「クリスマス」などの年中行事を
記載しています。


ただ流されるのではなく、暦を感じながらすごす。
そんなヒントにしていただけたらと思います。

(4)ガントチャート
日付をヨコに、項目をタテに割り振れる
工程表タイプのページです。


◯複数の予定の管理や、チェックシートとして。
いくつかの仕事を担当したり、家族と自分の予定など、
複数のことが同時進行する時に、タテに並べて
進行状況を見ることができます。

毎日やることのチェックシートとしても使えます。

 

◯見開き2ヶ月
来月にまたがる予定も、ひと目で把握できるように、
下部分は翌月を記載しています。

 

◯六曜・二十四節気・年中行事記載
月間カレンダーと同様に、六曜と二十四節気を記載しています。


基本的にはとてもシンプル。
私自身が、シンプルなものが好きなのと、
「ここにこれを書きなさい!」
と、決められるのがあまり好きでは無いからです。

 

生活パターンや仕事の内容、ご家族の状況に
応じて、使い方や書く場所も変化出来たほうが
絶対に長続きしますから(*^^*)

 

とはいえ、見本の使い方もあった方が便利です。
基本的な使い方の流れをご紹介していますので、
参考にして見てくださいね(*^^*)

コチラから→トリノメ手帳基本の使い方

 

☆Facebookやっています。
よかったらつながってくださいね(*^^*)
「ブログみました」と、一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです♪

Facebook個人ページはコチラ→★★★

 

【トリノメ手帳2017 4月始まり版】

オンラインストアはコチラ→★★★
お試しサンプルはコチラ→★★★
トリノメ手帳の基本の使い方→★★★

【手帳の使い方個別相談】

必ず一歩踏み出せる。
具体的な最初の一歩を見つけるご相談や、
手帳の使い方についてお話してみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

【好きな月からオーダーできる自分だけの手帳(セミオーダー)】

決まった月からではなく、
自分が気持ちを新たにしたその時から、
新しく始まる手帳を手にして欲しい。

セミオーダーで、自分だけの手帳を
作ってみませんか?
詳しくはコチラ→★★★

 

Posted from するぷろ for iOS.

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


1級建築士・構造設計一級建築士。
トリノメ工房 手帳職人。

構造設計を15年間経験し、その間に自分で手帳を作り始める。

現在は、夫と設計事務所を運営しながら、オリジナルのトリノメ手帳を製作しています。

プロフィール詳細はこちらをご覧ください→★★★

初めての方はこちら→★★★

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。